キューリグはプラスチック臭い?悪い口コミ評判は本当だったけど簡単解決!

    キューリグの悪い口コミ評判は嘘!プラスチック臭いのは簡単解決!美味しいコーヒーで世界カフェ巡り

    キューリグの口コミを見ていると「薄い」「プラスチック臭がする」など悪い評判があります。

    実際にキューリグを買って検証してみたところ、「薄い」はあり得ません!

    また、プラスチック臭は簡単に解決できたのでシェアしたいと思います。

    キューリグを毎日使っていますが、プラスチック臭いどころか、ドリップが本当に美味しくて毎日どのカフェのカプセルを飲もうか楽しみで仕方ありません。

    キューリグの公式サイトには有名ブランドカフェとコラボしているカプセルがたくさんあるので、ぜひチェックしてみて下さいね。

    \ おうちが人気カフェに! /

    / 美味しいドリップでお店の味 \

    目次

    キューリグのコーヒーメーカーを実際に使って口コミ!

    さっそくですが、キューリグが臭いという口コミ評判を検証すべく、実際にキューリグのコーヒーメーカーBS300を購入してみました。

    キューリグが届いた様子から実際に使ってみた感想までを、お伝えしていきますね!

    私が注文したのは、キューリグの「よりどり定額便」というプランです。

    よりどり定額便とは

    キューリグのKカップを購入しつつマシン代として480円を12回続けるといつのまにかマシンが自分のものになるというプランです。
    よりどり定額便について詳しく買いている記事はこちら↓です。
    キューリグのコーヒーメーカーを安く買う方法!定額便利用だと最安値の61%OFFで自分のマシンになる!

    キューリグが届いたので開封していきます!

    キューリグは注文してから5営業日くらいで家に到着しました。

    キューリグはプラスチック臭い?悪い口コミ評判は本当だったけど簡単解決!

    宅配便は佐川急便できました。

    置き配には指定できませんでしたので手渡しで受け取りました。

    画像はキューリグが入ってたダンボール箱を開けている様子です。

    キューリグはプラスチック臭い?悪い口コミ評判は本当だったけど簡単解決!

    キューリグのダンボールの中にマシンと一緒に入ってたものです。

    キューリグコーヒーメーカーの色は3色あって好きな色を選べる

    BS300は白・赤・黒の3色から好きな色を選べます。

    何色にしようか迷ったのですが、私は白を注文しました。

    白にしたら家の中が明るくなると思ったからです。

    黒はカッコいいですし、一番人気は赤だそうですよ。

    アソートBOX12カプセル

    有名カフェとのコラボしているカプセルが12個入っていました。

    セット内容

    ・上島珈琲店 オリジナルブレンド 1杯
    ・小川珈琲 マイルドコーヒー 1杯
    ・プロント プロントブレンド 1杯
    ・丸山珈琲 丸山珈琲のブレンド 1杯
    ・英國屋 リッチテイスト 1杯
    ・サンマルクカフェ ブレンドコーヒー 1杯
    ・セガフレード・ザネッティ ローマスタイル 1杯
    ・タニタコーヒー プレミアムブレンド 1杯
    ・カフェ・ド・クリエ ホームブレンド 1杯
    ・アフタヌーンティー アフタヌーンティーブレンド 1杯
    ・辻利 宇治抹茶入り煎茶 1杯
    ・辻利 宇治ほうじ茶 1杯

    よりどり4箱:私が選んだKカップ

    毎回4箱の「よりどり定額便」プランに申し込みしたので、好きなカプセルが4つ選びました。

    私が選んだのは「アフタヌーンティーシャルドネダージリン」を2つと「丸山珈琲」「上島珈琲店」の合計4つです。

    初どれを選んだら良いのかわからなかったので、「上島珈琲店」のカプセルにしておけば無難かなとおもって選びました。

    あとの3つは、どれを注文しても4,200円という定額プランなので高いものを厳選して3つ選びましたよ!

    ちなみにお値段は
    • 上島珈琲店(1,231円)
    • 丸山珈琲(1,620円)
    • アフタヌーンティーシャルドネダージリン(1,944円)×2箱

    合計すると6,739円分ものカプセルが4,200円で買えたことになるんです!お得ですよね♪

    キューリグBS300の箱はデカかった!開けたらびっしり梱包

    キューリグはプラスチック臭い?悪い口コミ評判は本当だったけど簡単解決!

    箱をあけると、茶色い梱包材にしっかり包まれていて、ひっぱり出すのにちょっと苦労しましたよ。

    BS300はこれでもかっていうくらいに守られていました!

    キューリグはプラスチック臭い?悪い口コミ評判は本当だったけど簡単解決!
    迫力あります。

    BS300のコーヒーメーカーを箱から取り出しました。

    新品はきれいですね!白がきれいなのは初めだけなんでしょうか。

    今日から大切に使います!

    では、実際にいれてみますね。

    キューリグBS300の使い方・Kカップの美味しい入れ方

    初めに使う時は新品のプラスチック臭がするという評判なので、よく水ですすぎますね。

    「初めて使う前にタンクを洗うやり方」はこちらをクリック(下の記事にジャンプします)

    タンクに水を入れて、ホルダーにKカップをセットします

    タンクの水は浄水で大丈夫です。

    キューリグレビュー

    コップをトレーの中央におきます

    飛び散り防止になります。

    ドリップトレーの位置は3段階に変えられます。

    ドリップトレーの高さを変えると、ドリップしたときにぴちゃぴちゃ飛び散るのが防げます。

    電源ボタン→ダイアルでお好みの量にしてスタート!

    キューリグ、開封レビュー
    実際に操作している様子

    電源ボタンを押すと30秒ぐらいでお湯抽出ボタンが赤く点灯します。

    お湯抽出ボタンが赤く点灯したら、お湯が抽出できる合図です。

    抽出量調整ダイヤルを回して量をセットします。

    標準は140mlとされていますが、たっぷり飲みたいので私はいつも200mlにしています。

    薄くないですよ。

    スタートボタンを押すと数秒で抽出が始まります。

    キューリグ、開封レビュー
    キューリグの良いところはたっぷり飲めるところ

    約1分弱で抽出完了です。

    キューリグを作ってみた私の感想

    まずキューリグのコーヒーマシンの見た感じが良くて、気に入りました。

    ボタンもしっかりしており、使いやすいです。

    使っていて安心なのは、電源のON・OFFボタンがあることなんです。

    さらに音と光で準備ができたことを知らせてくれますので、とっても分かりやすいですよ。

    簡単で美味しくてたっぷりのめること!

    それとカプセル式のコーヒーメーカーはカプセルがないと使えませんが、このキューリグのコーヒーメーカーは給湯としても使えるし、互換性があるので自分で好きなコーヒー

    以下、私がとても気に入ったところです。順番に説明していきますね。

    • 簡単に美味しいコーヒーが飲める
    • 後片付けや、手入れが簡単
    • 給湯器にもできる
    • kカップ専用コーヒーメーカーだけど汎用性がる

    操作がわかりやすくて簡単に美味しいコーヒー・お茶が飲める

    操作がわかりやすくて簡単に美味しいコーヒー・お茶が飲める
    操作部

    操作するボタンは、昔ながらのアナログ式のボタンです。

    1. 電源ボタン
    2. お湯抽出ボタン
    3. 回転式の抽出量調整ボタン
    4. スタートボタン

    タッチセンサーなどではないので、ご年配の方でもわかりやすい作りです。

    キューリグは後片付けとお手入れが超簡単

    キューリグは後片付けとお手入れが超簡単
    気になった時にすすぐ位でOK

    Kカップでコーヒーを入れた後は、私はKカップを捨てるだけです。

    汚れが気になったらホルダーを取り出して水ですすぐくらいで大丈夫。

    Kカップの抽出液がKカップホルダーに直接触れない構造なのでほとんど汚れることはありません。

    お手入れは1か月に1度位、Kカップをセットしない状態でお湯を通すくらいで簡単です。

    Kカップ専用コーヒーメーカーだけど汎用性がある

    キューリグはアメリカでは売上No.1のコーヒーメーカーです。

    なので互換性カプセルがたくさん出回っています。

    互換性カプセル用のアダプターもあって自分の好きなコーヒー・紅茶・お茶を入れたりしても使えるんですよね。

    キューリグの悪い口コミ・評判には「臭い・まずい」「薄い」といったものが…

    キューリグには悪い口コミ・評判があったりします。

    どのような悪い口コミ・評判があるのか集めてみたので、チェックしてみて下さいね。

    キューリグの悪い口コミ・評判①:プラスチック臭がする

    キューリグのコーヒーメーカーを新品から初めて使う時にはプラスチック臭がします。

    当たり前って言えば当たり前の話です、新品の証拠ですね!

    そのプラスチック臭を防止するために、取扱説明書には「初めてお使いになる前のすすぎ」という説明が載っていましたよ。

    詳しく解説しますね。

    簡単解決!初めて使う時のプラスチック臭の消し方

    せっかくの美味しいお茶も、プラスチックの匂いがしたら台無しです。

    初めて使う時はプラスチック臭をとり除きましょう。

    BS300の取り扱い説明書にも書いてありましたが、これから説明する方法で実際に私が試したところ問題なく匂いがきえたのでまとめておきますね。

    簡単解決!初めて使う時のプラスチック臭の消し方
    ①水道水でいいのでお水を1500ml満タンに入れる
    簡単解決!初めて使う時のプラスチック臭の消し方
    ②抽出量を300mlにする
    簡単解決!初めて使う時のプラスチック臭の消し方
    ③スタートボタンを押す
    初めて使う時プラスチック臭をなくす方法
    1. Kカップをセットしないで状態でタンクを水で満タンにします。
    2. 抽出量を調整するダイアルを一番右側のMAXにあわせます(300ml)
    3. スタートボタンを押します。
    4. これを3回繰り返します。

    抽出したお湯のプラスチック臭が消えたら洗浄終了です。

    簡単ですね!

    臭い臭いと言っている人はこの工程をきちんとしていないんだと思いますよ。

    めんどうなので取扱説明書を読まない気持ちもわかりますが、この記事を読んでくださっている方は大丈夫ですね!

    キューリグマシンの洗浄に使えるのは「水」と「電気ポット洗浄用クエン酸」が適量に入っているぬるま湯だけです。

    キューリグの悪い口コミ・評判②:コーヒーが薄い

    今まではのキューリグのマシンにはKFEB50JやBS200という機種があり、このマシンで抽出したコーヒーには時に薄いという口コミがありました。

    現在使われている機種BS300を使っていると「薄い」という単語は絶対出てこないと思いますね。

    いまはちっとも薄くありませんから!

    ドルチェグストと味の濃さを比較している記事があります、詳しくはそちらをご参照下さい。

    比較記事のリンク貼る

    BS300の機種になってからは「濃い」さらにストロングボタンも付いて濃すぎレベル!

    キューリグは薄い ストロング機能で濃い

    しっかり濃いですから安心して下さい!

    さらにストロング機能まで追加されちゃっているので、本当に濃いですよ!

    BS300以前の機種にはなかった機能でスタートボタンを3秒以上押すことによってストロング機能がスタートします。

    ストロング機能とは、通常のドリップ量よりも少しづつ時間をかけてドリップすることにより、濃いめに抽出できる機能です。

    カフェオレや氷で割ってアイスにする時なんかにいい感じです!

    でもキューリグには、こんな良い口コミ・評判が!

    キューリグには悪い口コミ・評判がありましたが、それ以上に良い口コミ・評判があったりするんです。

    ここではそんな良い口コミ・評判を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

    キューリグの良い口コミ・評判①:自宅で本格的なコーヒーが飲める

    カフェブランドとのコラボしているKカップ、確かにインスタントコーヒーと比べたら高いですが、本当に美味しいんです!

    味のクオリティーはコンビニレベル以上、もしくはカフェ以上

    有名なカフェとのコラボカプセルが多いキューリグですが、お世辞抜きでお店以上に美味しかったりするんです!

    理由はカプセルの開発に各ブランド会社の責任者が関わっているからかなぁと思ったりしています。

    お店の味の再現性がとても高いです。

    キューリグの良い口コミ・評判②:手間がかからず簡単に入れられる!

    見た目もおしゃれですね♪

    本当に取り扱いが簡単なんです。

    簡単なのに超美味しい!これは飲んでみたくなりますよね。

    キューリグの使い方は簡単
    使い方

    抽出し終わったKカップはゴミ箱に捨てるだけ。

    超簡単です。

    キューリグの良い口コミ・評判③:エスプレッソに飽きるとドリップが飲みたくなる

    これ本当によくわかります。

    うちにもエスプレッソマシンが2台あるのですが、エスプレッソばかり飲んでいると、ドリップコーヒーの澄んだ味が恋しくなるんです。

    エスプレッソはミルクと割ったりラテにするには向いていますが、ストレートに飲むならやっぱりドリップいいですよね〜。

    やっぱり日本人はドリップコーヒーが好きでしょう!

    キューリグの良い口コミ・評判④:ブランドカフェがいろいろあってお湯まで出せる!

    ほんとこれ、そうですよね、給湯できるの便利です。

    確かに他社でもあるんですけどね、出口が一緒なんですよね…。

    ってことは、コーヒーや紅茶をいれたあとの味がお湯に混ざって出てくるわけじゃないですか。

    給湯だけ別に出てくるっていうことはきれいなお湯な訳なんですよ。超便利でおすすめです!

    給湯のやり方を説明しますね。

    キューリグは給湯器にもなる

    お湯ボタンがあって3秒長押しすると給湯になります。

    キューリグは給湯器にもなる

    お湯はコーヒーを入れる場所のすぐ後ろに「お湯専用の抽出口」があるので、味が混ざってしまうことはありません。

    お湯の量はコーヒーと同じで抽出量調節ダイヤルで調節できます。

    キューリグの良い口コミ・評判⑤:スタバのカプセル(Kカップ)もあって種類が多い!

    キューリグの本場はアメリカなんです。

    アメリカでは何百もの種類のKカップが売っていて、その中にもちろんスタバカプセルもあるんです。

    キューリグの日本の公式サイトでは取り扱っていませんが、日本のAmazon・楽天・Yahooなどの通販サイトでは購入可能です。

    海外旅行に行かれた際には、安く買うことができますよ。

    Amazon・楽天・Yahooなどの通販サイトで売っているカプセルについて詳しく書いている記事です。

    キューリグをおすすめする人・しない人!

    キューリグは、おすすめする人・しない人がいます。


    どのようなタイプの人が当てはまるのか紹介していくので、自分がどちらに当てはまるのか確認してみましょう。

    キューリグをおすすめしない人

    キューリグをおすすめしない人は、このような人が当てはまります。

    キューリグをおすすめしない人
    • 安ければいいという人
    • 手軽なことにメリットを感じない人
    • カフェブランドのコーヒーに魅力を感じない人

    キューリグをおすすめする人

    キューリグをおすすめする人は、このようなタイプの人になります。

    食事制限中は食べることの楽しみが少ないので、ダイエットにも良いかと思いました。

    キューリグをおすすめしない人
    • 在宅ワークの人
    • ダイエット中の人
    • たっぷり飲みたい人
    • 美味しいコーヒー紅茶を飲みたい人
    • コンビニでよくコーヒーを買う人
    • サンマルクなどのカフェによく行く人

    キューリグを利用する前にチェックしておきたい5つのQ&A

    良く確認される疑問をQ&A形式で回答していくので、気になることを解消していきましょう。

    Q1:Kカップ(カプセル)の賞味期限は?

    Kカップの賞味期限は製造してから1年間です。

    Kカップは1杯ずつカプセルに詰めてし酸素を抜いて封印しているので美味しい状態で長持ちするんですね。

    Q2:キューリグはコストコで売ってる?

    日本のコストコ倉庫店では、今の所と取り扱いはありません。

    アメリカのコストコではたくさん販売されているのでやがて日本のコストコにもくるかもしれませんね、期待したいです。

    私はコストコとキューリグにお願いしました。

    Q4:キューリグの1杯当たりの値段と1か月の電気代は?

    • 1杯約0.6円
    • 1ヶ月約18円

    1000wで1分の単価が0.45円ですから、1350wのキューリグでは1分間で0.45×1.35≒0.60で0.6円です。

    1杯140mlをで抽出すると約1分で抽出できますので約0.6円となります。

    1日1杯飲んだとして30杯飲むのに使う電気代は18円です。

    Q5:キューリグの保証期間は?故障などのお問い合わせ先は?

    キューリグのコーヒーメーカーの保証期間は購入した日から1年間です。

    商品に対するお問合せコールセンター電話番号0120-070-066
    故障に関するお問合せキューリグカスタマーセンター電話番号0120-886-556

    まとめ:キューリグはすごく美味しい!世界のカフェ巡りができる

    まとめ:キューリグは美味しい!コーヒーで世界のカフェ巡りができる
    キューリグ公式サイト

    キューリグは「プラスチック臭い」という口コミは3回お水を通すことで解決しました。

    キューリグが「薄い」という口コミも、薄かったのはおそらく以前の機種の話。いまのキューリグは薄いなんてことはまったくありません。

    良い口コミでは「カッコいい」「かんたん」「カフェのコーヒーが飲めていい」「アメリカのKカップも使える。」などなどたくさんありました。

    日本で販売されているKカップは30種類、アメリカのKカップが500種類以上と夢が広がります。

    コーヒー(紅茶・お茶)の選び方もコーヒー豆の産地で選ぶのではなく、有名なカフェの名前で選ぶことができます。

    出不精な私でも、飲んでみたかったサンマルクカフェのコーヒーがお家で飲めるので感激してしまいました。

    ぜひ有名なカフェの味、アメリカの味も試してみ下さいね。

    定額便でコーヒーマシンを購入した後は、お家でKカップ世界の味めぐりをしてみるのも楽しいですよ。

    キューリグは臭いどころか、ドリップが本当に美味しくて、毎日どのカフェのカプセルを飲もうか楽しみで仕方ありません。

    キューリグにはたくさんの有名ブランドカフェとコラボしているカプセルがあるんですよ。

    どんな有名カフェの味があるのかチェックしてみたい方は、公式サイトをチェックしてみて下さいね。

    \ おうちが人気カフェに! /

    / 美味しいドリップでお店の味 \

    キューリグの定額便について詳しく書いている記事はこちらです。

    キューリグで美味しいアイスコーヒーを作りましょう。

    • URLをコピーしました!
    目次
    上へ戻る
    目次
    閉じる