うつと真面目は紙一重  『namatamago|なまたまご』はこちら

うつ病の「ひきこもり」は気力がなくて外出できないってホント?

うつ病 ひきこもり どうして

前回までの経緯
私が明るくしているせいか、先生は私の「うつ病」が治ってきたと思っていた。

勇気を出して、先生に「もっと話を聞いて欲しい」と伝えると、お昼休みを返上して1時間半も話を聞いてくれた。

その結果、先生は私のうつ病が治っていないと診断し、3回目の診断書を書いてくれたのだった。

関連記事  うつ病が治った?いよいよ職場復帰か!10分診察で何がわかるの

注意

この記事は、私の経験をもとに書いていますので、参考としてお読み頂けると幸いです。

正確には医師の診察をお受け下さい。

うつ病でも引きこもりって甘えじゃないの?

ひきこもり うつ病 甘え

いままでの自分は「うつ病」とか「不登校」「ひきこもり」すべてが、甘えでしかないと、決めつけていた。

「学校に行けない」「仕事に行けない」ということが、どういうことなのか理解する「心のゆとり」はまったくありませんでした。

関連記事 元気で明るいうつ病患者ってマジで?それってただの仮病でしょ!

「うつ病」とはどん病気なのかを理解できるようになったのは、休職して3ヶ月くらいたってからのことです。

引きこもりって歩けるのに外出できないの?

しつこいようですが…

「健康な足があって、カラダも健康なのに、動けない、出たくない、出られないってどういうこと?」

それが、理解できませんでした。

先生は診察のたびに

一日1回は着替えて外に出て、散歩とか軽い運動をしてちょうだい。

ジムに行くのもいいわね。

なにか趣味を始めるのもいいわ。

私の答えはいつも

先生が、私に、どうしても「外に出て散歩しろ」というなら私は行きますし、行けます。

足がありますから、歩けます。

ただ、本当のところ着替えたくないし、外に出たくないし、外を歩いて人とすれ違うのも嫌なんですけど。

そう答えていました。

この会話は、10分診察の中の一部分でお決まりの毎回のパターンです。

ある時、先生が言うんです

どうも、外に出るのはまだダメそうね

それを聞いてハッとしました。

やっぱり、先生は私が外に出られるかを確認してたんだ!と…。


というわけで、わたしが外に出たくない気持ちでいること。


これを俗に言う「外に出られない」と言っていることらしい…


うつ病で「ひきこもり」なのは、外に出る気力がないから

私が外に出たくないというのは、こんなイメージ…

ひきこもり 気力 うつ病
足に鉛が付いていて重い
うつ病 ひきこもり なまけもの
体が縛られているようで動かない

外出は極力、回避するか、先延ばしにしてしまう。

どうしても外に出ないといけなくなるとこんな感じに…
  • 足が重い

  • カラダが重い

  • 足がすくむ

  • ひざがガクガク震える

  • 動悸がする

  • 頭が真っ白になる

  • カラダ中の血が変になる感じ

外に出るくらいなら、外に出ないといけない理由自体を消したくなる。

お金が無くなっても、食べるものがなくなってもいいから、ただただ家にいたい。

先生の「外に出るのはまだダメそうね」のひとことが、私が本当に「うつ病」なんだと気づかせてくれた。

ケガもなく、足は動くし、歩ける。

「外に出られない」というのは、自分のこの「引きこもりたい気持ち」のことなのか。

怠惰な「甘え」かと思っていたもの、それを「うつ病」っていうのか。

本当の意味でやっと自分が「うつ病なんだ」と理解できた。

うつ病の「ひきこもり」と怠けものの違い

うつ病 引きこもり 気力

少なくとも私は行ける!

這ってだって行けるし、タクシーでだって行けるだろう。

移動という意味では行けるが、そういうことではなく「気力のようなもの」だとわかった。

うつ病の治療というのは、この「気力がない」ことが治るらしい。

自分は怠けているわけではなく「うつ病」であって、それは治るものなんだ。

自分が「うつ病」だということが、今ごろになって素直にスーッと理解できた。

今まで私は家にジッとしていることは無く、誰よりもアクティブに、無駄としか思えないほど行動的だった。

うつ病になって、まるで真逆になってしまった。

「うつ病」と「怠けもの」の決定的な違いは、何もする気力がなく、餓死してもいいから家に引きこもっていたい。

そのくらい外に出たくない気持ちかな。


そもそも「うつ病=なまけもの」と思っていた私は、「うつ病」と診断されてもピンとこなかった。

先生との会話の中で「ひきこもり」と「なまけもの」の違いがわかった。

私は「なまけもの」ではなく「うつ病」で「ひきこもり」なんだ。

病気なら治る!それで何より心が軽くなった。

うつ病 引きこもり なまけもの

読んで下さってありがとうございます。
良かったらポチっとしていただけると
はげみになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です