ドルチェグスト スタバ キャラメルマキアートはスターバックスより低カロリー!

    ネスカフェドルチェグストのキャラメルマキアートはスタバより低カロリーだった!作り方を優しく説明

    ネスカフェドルチェグストにあるスタバのキャラメルマキアートは、店舗のスターバックスと同じレベルに美味しいのに超低カロリーなんです!

    何か食べたくて食べたくて仕方がない時、このキャラメルマキアートを飲むと香りも良く満足感がでます。

    この記事では、そんなドルチェグストを使ったスタバのキャラメルマキアートの作り方ご紹介しています。

    ドルチェグストのマシンを使うと、スイッチひとつでまるでスタバ!美味しいのに低カロリーなキャラメルマキアートが作れます。

    実はドルチェグストのマシンは無料でレンタルしてくれるので、私が用意したのはキャラメルマキアート(カプセル)だけなんですよ。

    美味しいキャラメルマキアートが飲みたいけど、カロリーが気になる方はこの記事をチェックしていって下さいね!

    ネスカフェの公式サイトでは、キャラメルマキアートだけでなく、スタバの抹茶ラテや、他にも美味しそうなカフェメニューがたくさんあります。
    ドルチェグストのマシンを持っていない方や、他にどんなカフェメニューがあるか気になる方はネスカフェの公式サイトをチェックしてみて下さいね。

    \おうちで簡単カフェ/

    /飲みたいカプセルだけ準備 \

    ※カロリーについて知りたい方はここ→ロリーを見る」をクリックするとカロリーの部分にジャンプします。

    目次

    ドルチェグストのスタバキャラメルマキアートの作り方(スマホアプリの使い方も)

    ネスカフェドルチェグストのスタバカプセルを使って、スタバで大人気の「キャラメルマキアートの作り方」を解説していきます!

    これは本当に美味しいので期待して下さいね♪

    キャラメルマキアートは①ミルクカプセル②エスプレッソカプセルの順番で使います

    初めはミルクカプセルを抽出します(ドルチェグストのスタバキャラメルマキアート)

    スマホアプリがリードしてくれるので簡単です。

    (スマホアプリを使わない作り方は、別記事のアイスキャラメルマキアートの作り方の方でご説明しています。)

    ミルクの抽出量は目盛り5つめで170mlの抽出量と決まっています。

    (スマホアプリからは変更できません)

    何も考えることもなく、そのままポン、ポン、ポンとタップしていくだけです、簡単ですよね。

    スタバのキャラメルマキアートはミルクのカプセルとエスプレッソのカプセル2つを使いますよ。

    初めにミルクカプセルをセットしてあったかふわふわミルクを抽出します。

    もうね、この時すでにノックアウトされました私。

    香りが…香りがすばらしいです!

    甘〜い香りに癒される〜

    キャラメルの甘〜い香りが素敵すぎて、ずっとずっとずーっと̋クンクンしていたくなるほど好きです!大好きです!

    ミルクカプセルからエスプレッソカプセルに交換します(スタバキャラメルマキアート)

    途中でカプセルを交換します

    抽出し終わったミルクカプセルは穴が空いていますよ。

    (この穴から15気圧の熱湯が通って、ふわふわのフォームミルクが抽出されるんです)

    カプセルが熱くなっているので、触れないように気をつけて、カプセルホルダーをつまんで捨てます。

    ここで、次に使うエスプレッソカプセルに交換して下さいね。

    次は、エスプレッソを濃いめに抽出してマキアートにします(スタバキャラメルマキアート)

    手順に従うだけで美味しいキャラメルマキアートができちゃいますよ♪

    何も考えずにポンポンポンです!

    マキアートは、たっぷりのフォームミルクに、エスプレッソを1目盛りだけ上から注ぎます。

    濃いエスプレッソをしだけ入れるのがポイントです!

    じわじわきます

    どんどんエスプレッソが注入されていく感じが伝わりますでしょうか〜?

    たくさんエスプレッソをいれたら美味しくなる気がしてしまうのですが…ここは我慢です。

    エスプレッソを30mlしか抽出しないのはもったいないので後で再抽出してみますね!(クリックすると再抽出の記事に移動します)

    スタバキャラメルマキアートがドルチェグストで作れました!

    スタバキャラメルマキアートがドルチェグストで作れました!
    美しい層です
    キャラメルマキアートが作れました!
    ぽつんとあるのが「シミ」=マキアートです

    すごい綺麗なフォームミルクですよね、ふわっふわの甘〜い香りがしてきそうでしょ♪

    ふわふわのフォームミルクにエスプレッソのシミが!

    これぞ、マキアートです!

    マキアートはエスプレッソのシミのこと

    「マキアート」はイタリア語で染みという意味で使われています。

    なのでエスプレッソは少量であることが重要なポイントなんですよ!

    マキアートについて詳しく書いていますので、カプチーノ・カフェオレ・ラテマキアートの違いについて気になる方はこちらの記事をご覧ください。

    市販のキャラメルソースをかけるとさらに雰囲気がでます♪

    さらにいい感じになりました!

    ドルチェグストのキャラメルマキアートは、スタバ店舗のキャラメルマキアートのようにマジうまです!

    このクオリティがおうちで飲めるなら、ぜひ試して欲しい!と思う、私のおすすめ!

    こちらを飲んだ私の感想と、他のスタバカプセルを飲んだレビューは別の記事で書いていますので良かったらそちらをご覧ください。

    エスプレッソを再抽出してみたら…ミルクカプセルをバラで買いたい

    キャラメルマキアートを作るにあたって、エスプレッソカプセルはたった30mlしか抽出していないんです。

    もったいないのでさらに30ml抽出してみました!

    お味は、苦味のあるエスプレッソでした!

    癖がなくて苦味の強い美味しいブラックコーヒーです。

    ってことは…。

    ミルクカプセルの方にだけ、キャラメル風味があるんだ!っていうことがハッキリわかりました。

    ドルチェグストのキャラメルマキアートのカプセルはバラで売ってないんですよね。

    はぁ〜ネスレさん、ミルクカプセルだけの12個入りで販売してくれないかなぁ〜。

    そうしたら、手持ちのブラックコーヒーをいつでもキャラメルマキアートにできるのに…。

    ドルチェグストのスタバキャラメルマキアートについて気になる3つのQ&A

    ドルチェグストのスターバックス|キャラメルマキアートの、ちょっと気になる疑問について回答してきますね!

    キャラメルマキアートの原材料は?カフェインは入っている?

    原材料は、スタバキャラメルマキアートの箱に記載してありました!

    〈名称〉キャラメルマキアート カプセルセット
    〈原材料名〉【コーヒーカプセル(レギュラーコーヒー)】:コーヒー豆(生豆生産国名:コロンビア、ブラジル、他)
    【ミルクカプセル(粉乳調整品)】:加工粉乳(生乳、脱脂粉乳、バターオイル)、砂糖 / 香料
    1箱:6杯分
    〈内容量〉117.6g(コーヒーカプセル:5g×6個、ミルクカプセル:14.6g×6個)

    カフェインについては(原材料の赤字部分)コーヒー豆を使っているので入っています。

    カフェインは普通のコーヒーと同等に入っています

    スターバックス店舗ではキャラメルマキアートを注文する際にディカフェに変更可能なのです。

    なので、ドルチェグストのスタバキャラメルマキアートもスターバックス店舗のキャラメルマキアートもカフェインは入っているということになります。

    ドルチェグストのキャラメルマキアートは店舗の無脂肪より低カロリーだった!

    ドルチェグスト200ml70kcal
    スタバ店舗(ミルク)Short240ml144kcal
    スターバックスカロリー表

    スタバ本家はShort240mlで143kcalなのに対して、ドルチェグストのキャラメルマキアートは200mlで70kcalです!

    ドルチェグストの方が低カロリーですね!

    ちょっとわかりにくいのでShort240mlを200mlに換算してみました。

    スタバ店舗はミルク200mlで120kcalなのに対して、ドルチェグストは70kcalです!

    なんと!ドルチェグストのキャラメルマキアートが無脂肪乳よりもカロリーが低い!ということがわかっちゃいました!

    スタバ店舗で無脂肪乳200mlで93.83kcalなのに対して、ドルチェグストは70kcalです!

    【参考】ちなみにスターバックスの店舗ではミルクの変更が可能ですので、一覧にしてみましたよ。

    スタバ店舗(ミルク)200ml120.00kcal
    スタバ店舗(低脂肪乳)200ml107.50kcal
    スタバ店舗(無脂肪乳)200ml90.83kcal
    スタバ店舗(豆乳)200ml115.00kcal
    スタバ店舗(アーモンドミルク)200ml98.33kcal
    スタバ店舗(オーツミルク)200ml103.33kcal
    Short240mlを200mlに換算しています。

    味は同じレベルに美味しくて、うれしいです。

    ドルチェグストのスタバキャラメルマキアートを安く買う方法は?

    ドルチェグストのキャラメルマキアートは、スーパーマーケットでもドラッグストアでもネットでも、どこで買っても安くなっておらず定価です。

    バラでは売っておらず、1箱980円の1箱単位で販売されていて、箱の中にはミルクカプセル6個・エスプレッソカプセル6個が入っています。

    1箱で6杯作れて、1杯あたり163円の計算になります。

    味は店舗のスタバとかなり再現性があるので、店舗のスタバで飲むよりは安く済みます。

    とはいえ、なるべくなら安く買えるとうれしいですよね。

    【参考価格】

    スターバックスドルチャグストキャラメルマキアートを安く買う方法がひとつあります。

    「マシン無料の定期便に申し込む」と、5%〜最大15%OFFでスタバカプセルを買うことができるんです。

    マシンを無料でレンタルすることでマシン代は0円になります。

    その分のお金で「ちょっと贅沢なカプセルを飲む」というのもありですね!

    \おうちで簡単カフェ/

    /飲みたいカプセルだけ準備 \

    こちらの記事にはドルチェグストのコーヒーメーカーが無料でレンタルできる定期便について詳しく記載しています。

    • URLをコピーしました!
    目次
    上へ戻る
    目次
    閉じる